坂を上り、駅へ。

投稿者: | 1970年1月1日

坂を上りまして。駅に向かいました。近くのコンビニで、電子マネーに、喜びながら、チャージしました。軽やかな音が、爽やかな気持ちにさせてくれます。楽しい時間でした。
駅にあります看板から、乗車料金を確かめました。そして、間違えて、切符を買ってしまいました。
しばらく待ちました。電車が来まして、乗りました。座っての移動は、楽でした。この夏は、この道を歩いたことがありました。今は、幸いにしまして、遠い記憶です。乗車しています間、ある人のことを考えました。特別、胸が高鳴ることは、ありません。そのような経験をしてみたいものです。
終点に着きました。降りました。電車は、車庫に入ります様子でした。しばらくしまして、次の電車が来ました。乗って、移動しました。目的地で降ります時、正しく駅員さんに、乗車料金を払いました。私は、心がきれいでした。
てくてくと歩きました。この夏、ライブを経験させていただきましたビルが、見えてきました。少し、懐かしく思いました。私の好きな、洋服のブランドのお店の看板が、見えてきました。嬉しい気持ちになりました。もっと、お金がどんどんありましたならば、思いついた好きになりました洋服を、即、買いたいです。