ライブキッズって頭に残る

投稿者: | 1970年1月1日

ライブ行くの超たのしい。

アーティストの方々は、オーディエンスを楽しませることに全力を注いでくれている。それを見ている私たちも、見ているって言うか受けっといるのかな?期待に応えるように全力で楽しむ。

本当に心底たのしい。いろんなこと忘れさせてくれる。

対人関係とか、その他もろもろやなこといっぱいの世の中だけど、全部忘れられる。

普段絶対近づかないようなデブで汗だくのおっさんとか、昼夜逆転して町で遊びまくってそうなチャラ男とか、みんなでもみくちゃになって押し合いながら盛り上がってる。あれ、今違う国とか次元に来たんだっけ?なんて思ったりもする(笑)

みんなマジでライブ行った方がいいよ、いや本当に。「私そういうの合わないと思う」とかいう人もいるけどさ、アーティストだっていろんなジャンルいるわけだし、一組ぐらい合う奴がいるんじゃないの、知らんけど。アイドルだって、モデル上がりのタレントだって、バンドだって、みんなステージの上で歌ったらライブなんだろう。それでも、いや私には無理、とかいうならもうかまってやらんぞ。

「心配だったら一緒に行ってあげようか?」とか言おうとしたけど、もう終わりです、ザンネーン、締め切りでござる。

とにかくみんな何かしら楽しいこと見つけようよっていう話なわけですよ。でないとやってけないし。

あー、ラーメン食べたい。